自己破産手続き│津島市、稲沢市、愛西市など名古屋地域対応

 自己破産とは、ある一定以上の財産(不動産、有価証券など)を処分する代わりに、債権者への支払いを免除してもらう手続きです。自己破産と聞くとどうしても悪いイメージしかありませんが、どんなに多額の負債を抱えても、再スタート切ることができる制度です。不安に思うも多々あると思いますが、司法書士に相談してその不安を取り除いてください。

 津島市、稲沢市、愛西市、弥富市など名古屋地域(愛知県西部地方)を中心に自己破産のご相談を頂いております。司法書士には守秘義務がありますので、秘密は厳守いたします。

 

自己破産の様々な誤解

自己破産をすると戸籍に「自己破産した」旨が載る?

自己破産しても、戸籍にその旨が載ることはありません。


自己破産をすると家財道具がもっていかれる?

自己破産はその人がその後の生活を再スタートするための制度ですので、生活に必要な家財道具は処分されません。ただし、あまりにも高価なものは処分の対象になり得ます。


自己破産すると職場に通知が行く?

自己破産によって職場に通知されることはありません。しかし、職場から給与の前借りがある場合には、他の債権者と平等に扱われますので、債権者として通知が行くきます。


同時廃止と少額管財

 自己破産手続きの中にも、2種類の手続きがあります。1つは「同時廃止」、1つは「少額管財」です。どちらも債権者への支払いは免除されますが、その手続きの過程で、破産管財人が就くものを少額管財事件といい、破産管財人が就かないものを同時廃止事件といいます。

 「同時廃止」と「少額管財」になる判断基準は、各裁判所によってまちまちですが、名古屋地方裁判所では概ね以下のとおりとなっています。少額管財になると、管財予納金40万円も支払わなければならないため、注意が必要となります。

 

少額管財事件になるケース

  • 破産者が有している資産の総額が40万円を超える
  • 破産者に30万円を超える個別の財産がある
  • 退職金予定額が160万円以上ある
  • 財産状態が不明瞭
  • 回収できていない債権がある
  • 否認の対象となる行為がある
  • 免責不許可事由に該当している
  • 会社の代表者

などなど。

自己破産手続きの流れ

相談・面談

 相談はこちらが伺うことも可能です。当日は、受付票に氏名住所等を記載して頂きます。そしてお持ちいただいた資料とお話しを元に、どのような解決策があるかアドバイスさせて頂きます。相談時間は約1時間を予定しております。

債権調査、過払請求、費用の支払い

 契約を結びましたら、司法書士が債権者に受任通知を発送致します。貸金業者に受任通知が届きますと、取立てや請求がストップします。それと同時に、取引履歴の開示を請求します。

 概ね1ヶ月ほどで貸金業者から取引履歴が開示され、それを元に利息制限法所定の利率に引直し計算をして、過払金がないか調査をします。

 また、それと並行して、手続費用の支払いを行って頂きます。手続費用は分割で受け付けております。

必要書類の収集

 破産申立のための準備として、必要書類の収集、陳述書の作成等をお客様にお願いします。時間のかかる書類もありますので、前もってアナウンスさせて頂きます。

破産申立

 必要書類が集まったら、破産申立を行います。司法書士は破産手続きを代理することはできませんので、書類提出は、ご本人様と一緒に裁判所にいくことになります。

破産審尋

 破産申立から約1か月後に、審尋がなされます。これは裁判官との面接です。支払不能に陥った事情、債権者の確認、借金の額など質問を受けます。

破産手続開始決定

 破産審尋に問題が無ければ、破産手続開始決定がなされます。ここで正式に破産手続きが開始されます。

管財人との面談

 少額管財事件の場合は、管財人との面談があります。資産の状況、借金の内容、借金の理由、時期、収入状況、免責不許可事由があった場合はその理由や問題点など審問されます。

免責審尋

 免責を決定する前に、最後に破産者に審尋がなされます。本人の氏名や住所など形式的なことが聞かれたりします。

免責確定

 問題がなければ、免責が確定します。ここで正式に支払の義務が免除されます。

 

2000年

1月

01日

津島市のいとう司法書士事務所

お電話でのお問合せ・相談の予約はこちらへ

☎ 0567-55-7383

営業時間:9:00〜18:00(土日は予約を頂ければ対応可)

電話は対応は22:00まで可能です。緊急の場合にはご連絡ください。

お問合せフォームはこちら

事務所案内

〒496-0047

愛知県津島市西柳原町三丁目38番地若山ハイツ1F

司法書士伊藤和雄Google+

TEL:0567-55-7383

FAX:052-308-3350

Mail:itou.legal@gmail.com

会社設立・相続登記・残業代請求・休眠担保などお気軽にご相談ください



サイト内検索はこちら

24時間予約システム

外部コンテンツ

名古屋遺言・相続サポートセンター
↑↑遺言・相続に関する詳しい情報はこちら↑↑

事務所アクセス

アクセス方法はこちら

ブログ

司法書士いとやんの徒然草

↑↑司法書士の脱力系ブログ↑↑

[物凄く個人的なこと]絵本専門店
千種区にある絵本専門店に行ってきた。娘に本好きになってほしい、という思いから夫婦で出かけてみたのだが、考えてみれば、自分が小さいときは本なんて全く読まなかった。当時は読まされた本がとにかく面白くなかったからね。今は月に1冊ほど小説を読むが、そんな習慣も大
>> 続きを読む

[育児のこと]娘が電話の真似をする
自営業なので、自宅でも仕事の電話をとる事が、ままあります。電話で話してて、子供の声が相手に聞こえないように、隣の部屋に行ったり来たり。なかなか上手くいかない。なんか子供の声が入ってきちゃうなぁ、と振り返ってみると・・・電話の真似をしながら、後をつけてくる
>> 続きを読む

[愛知県のこと]名古屋が行きたくない街ナンバーワンだそうだ。
朝日新聞ー「行きたくない街」は名古屋 市自ら調査、つらい結果にhttp://www.asahi.com/articles/ASJ8Z51Q9J8ZOIPE01N.html残念ながら、今、僕は名古屋に住んでいます。愛知県の田舎で生まれ、茨城、東京、名古屋と移ってきましたが、まあ、この結果は何となく分かる気がし
>> 続きを読む

対応地域

【愛知県】

津島市、 稲沢市、愛西市、弥富市、あま市、飛島村、蟹江町、大治町、一宮市、清洲市、名古屋市等

【岐阜県】

海津市、大垣市、多治見市等

【三重県】

桑名市、木曽岬町等

【対応地域最寄駅】

名鉄線沿線津島、藤浪、日比野、佐屋、五ノ三、弥富駅など、近鉄線桑名、弥富、佐古木、富吉、近鉄蟹江、戸田、伏屋など、関西本線桑名、弥富、永和、蟹江、春田、八田など、養老鉄道桑名、播磨、下深谷、下野代、多度、美濃松山など

リンク集

SNS