いとう司法書士事務所の案内│津島市、稲沢市、愛西市、弥富市など対応

 当事務所のホームページを見に来てくださってありがとうございます。

 地元の個人事業主、零細企業、高齢者の方々への支援をモットーに、 当事務所は平成27年9月に開設しました。お気軽のご連絡ください! 

 

事務所外観
事務所外観
相談ブース
事務所内相談ブース

司法書士伊藤和雄

いとう司法書士事務所

愛知県津島市西柳原町3丁目38番地若山ハイツ1F

代表 司法書士 伊藤和雄

電話番号 0567-55-7383

FAX番号 052-308-3350

     (efaxのため市外局番は052となります)

 

【講演・出版の実績】

詳しくはこちら 

 

【所属】

愛知県司法書士会所属 第1980号

法務大臣認定司法書士 第701035号 

公益社団法人成年後見リーガルサポート社員

日本司法支援センター(法テラス)契約司法書士

公益社団法人愛知県公共嘱託司法書士協会社員

愛知県司法書士会 家事事件研究委員会

愛知県司法書士会 商業法人法司研究委員会

市民法律教室 法教育委員

・・・とまあ、いろいろとやってます。

 

【営業時間】

9:00~18:00(平日)

※土日祝日は、営業しておりません。

 


【出身地】

愛知県愛西市(旧立田村)

 

【経歴】

 私は平成18年に司法書士に合格し、債務整理、不動産登記、裁判業務中心として事務所で経験を積み、平成23年に開業しました。

平成4年 立田村立立田中学校卒業

平成7年 愛知県立津島高等学校卒業

平成12年 筑波大学第一学郡社会学類卒業

平成15年 行政書士試験合格(未登録)

平成18年 司法書士試験合格  都内債務整理事務所に入所

平成20年 都内司法書士事務所へ入所

平成23年 いとう司法書士事務所を文京区にて開設

平成25年 事務所を文京区春日から中野区鷺宮に移転

平成27年 愛知県津島市西柳原町に事務所移転

 

【交通機関】 

 名鉄線津島駅を出て、高架下をくぐって東に向かいます。アルテの交差点を左に曲がり500mほど行ったところの右手にあります。徒歩10分

 

【お車の場合】

 県道458沿にあります。津島警察署から北上して200mほど行ったところの右手にあります。詳しいアクセスはこちら ⇒ アクセス

 

【マップ】

 


お客様の声

最近の業務実績

最近は以下のような業務の実績があります。「こんな事を相談しても大丈夫なんだろうか?」とお悩みの方はご参考になさってください。司法書士の業務範囲外のことでも、私が入口となって他の専門家をご紹介することをできますので、お気軽にご相談ください。

 

【不動産登記業務】

●不動産売買による所有権移転・抵当権設定登記

●原野商法によって設定された担保権の抹消

●抵当権者が行方不明になってしまった場合の担保権(いわゆる休眠担保権)の抹消

●宗教法人の不動産処分による登記手続き

 

【相続手続き・相続登記】

●10人を超える相続人の相続登記

●遺言の検認申立

●公正証書遺言作成のサポート

 

【商業登記業務】

●会社設立(相談から最短で2日)

●本店移転

●役員の変更

●募集株式の発行による増資

●解散・清算結了の登記

●特例有限会社の株式会社への移行

●会社継続の登記

●会社売買のための各種契約書作成

●社会福祉法人・NPO法人の理事の変更

●社会福祉法人・NPO法人の資産の総額の変更

 

【簡裁訴訟等関係業務・裁判支援業務】

●30万円の少額訴訟裁判

●60万円ほどの賃料返還訴訟

●労働審判申立の本人支援

●遺言の検認申立

●抵当権抹消訴訟

●過払金返還訴訟

 

【その他】

●宗教法人の登録免許税非課税証明書取得

などなど

司法書士の傍ら・・・

エッセイ動画やってます。

ブログやってます。

司法書士いとやんの徒然草

演劇やってます。

司法書士の傍ら、舞台役者としても活躍中!!芸名は「村松かずお」

劇団鋼鉄村松に所属して、年に2回ほど都内の小劇場に立ってます。

観客動員数は、700人超。夢は紀伊国屋ホール!

この大根役者めに、どなたか役者の仕事をください…。

 

劇団鋼鉄村松 http://www008.upp.so-net.ne.jp/koutetsu/


私が出演していた舞台(2013年5月、中野ザポケットにて)



サイト内検索はこちら

24時間予約システム

外部コンテンツ

名古屋遺言・相続サポートセンター
↑↑遺言・相続に関する詳しい情報はこちら↑↑

事務所アクセス

アクセス方法はこちら

ブログ

司法書士いとやんの徒然草

↑↑司法書士の脱力系ブログ↑↑

司法書士の徒然草

四コマ vol.12
相談は忍耐…と思う時があります。 ↓よろしければ応援よろしくお願いします。 にほんブログ村
>> 続きを読む

保証責任信用販売購買利用組合の抵当権抹消 その3
前回のつづきです。 戦前に解散して保証責任信用販売購買利用組合の清算人選任の権限は都道府県のところ、県としては、当時の資料がないため、選任できないという回答でした。 そうなれば、逆に話は早いです。 抵当権抹消の訴訟提起と同時に民事訴訟法上の特別代理人選任の申立を行えば訴訟することになりました。 無事、特別代理人が選任され、特別代理人からは「不知」の答弁書がだされますが、消滅時効の起算日は立証できましたので、無事、勝訴判決を得ることができました。 ただ、審理中、裁判官からは、何度も「なんで消滅時効の援用するの?」と聞かれました(汗)。 その言葉の裏は、なんで、物権的請求権で抵当権抹消請求の主張じ…
>> 続きを読む

保証責任信用販売購買利用組合の抵当権抹消 その2
前回の続きです。 清算結了している法人から、抵当権抹消の手続きの協力を得るためには、代表清算人から実印を得ることとなります。 しかし、今解散・清算結了している法人、清算人は全員死亡しているため、新たな清算人を選任しなければなりません。では誰が清算人を選任することができるのか? 会社の場合、清算人の選任を申立てできるのは、利害関係人ですが、保証責任信用販売購買利用組合も同様に利害関係人が申立てできるか? 保証責任信用販売購買利用組合の根拠法となる産業組合法を調べてみると、第73条の2に根拠条文がありました。これによると、裁判所が清算人が選任するのではなく、地方長官(今で言う知事)が選任することが…
>> 続きを読む

対応地域

【愛知県】

津島市、 稲沢市、愛西市、弥富市、あま市、飛島村、蟹江町、大治町、一宮市、清洲市、名古屋市等

【岐阜県】

海津市、大垣市、多治見市等

【三重県】

桑名市、木曽岬町等

【対応地域最寄駅】

名鉄線沿線津島、藤浪、日比野、佐屋、五ノ三、弥富駅など、近鉄線桑名、弥富、佐古木、富吉、近鉄蟹江、戸田、伏屋など、関西本線桑名、弥富、永和、蟹江、春田、八田など、養老鉄道桑名、播磨、下深谷、下野代、多度、美濃松山など

リンク集

SNS